市中肺炎(2)





Community-acquired pneumonia in adults

(米国感染症学会ガイドラインによる市中肺炎患者の重症度診断 1998)

scoring system
患者背景Score
年齢 男
  女
 老人ホーム在住
年齢
年齢-10
+10
合併症
悪性腫瘍
肝疾患
心不全
脳血管障害
腎疾患
+30
+20
+10
+10
+10
身体所見
意識状態の変化
RR≧30/min
Systolic BP<90mmHg
BT<35℃ or ≧40℃
PR≧125/min
+20
+20
+20
+15
+10
検査所見
 pH<7.35
BUN>30mg/dl
Na<130mEq/l
FPG>220mg/dl
Hct<30%
PO2<60Torr
pleural effusion
+30
+20
+20
+10
+10
+10
+10
以上を満たす症例をClass Iとする。
それ以外の症例では右のスコアリングシステムを用い得点を合計する。
スコアによりClass II〜Vに分類する
リスク別死亡率
重症度ClassScoremortality(%)入院の必要性
軽症Iなし0.1なし
II≦700.6
III71-902.8あり(短期)
中等症IV91-1308.2あり
重症V>13029.2あり



(2001/5)