Curry...to mix or not to mix ?



 前から思っている疑問である。

 カレーを食べる時には、カレーのルーの部分とごはんの部分を混ぜて食べるわけだが、カレー部とごはん部の境界部分、つまり波打ち際みたいなところで、ほんのちょっとずつ混ぜ合わせて食べるよね。

 口にする前に、ごはんとカレーを完全に均一に混ぜてやるのは、どちらかというと不作法とされる。破局の原因が、デートでカレーを汚らしく食べたことだった、という都市伝説は誰しも耳にしたことがあるのではないかと思う。

 ところで先般久しぶりに石焼きビビンパを食したのであるが、あれはむしろがんがんに混ぜてやるのが正調とされる。ビビンパに限らず、一般に韓国料理はああいう風に混ぜる形式が多いような印象があるのだが。むしろ混ぜれば混ぜるほど美味しさを増す、的な原則があるようにさえ見える。

 では、彼の地にて、カレーはどのように食されているのであろうか。とっても疑問なのである。

 ヨン様ブームとかで、韓国旅行が流行っているようだが、おばさま達が旅先で、もし韓国のイケメンがぐっちゃぐっちゃにカレーを混ぜて食っているところを目にしたらどうなるか。あの年代の女性は食い物のマナーにはうるさい。きっと激しい葛藤に襲われるのではないかと思う。

(Mar 2005 初稿)